おすすめサイト・アプリ(評判・口コミ)

【体験談あり】「ペイターズ」の評判はガチ!大学生とヤレる

パパ活と言えば「ペイターズ」。

テレビや雑誌、AbemaTVなどで取り上げられパパ活を一気にカジュアルなものにしたサイトだ。

パステルカラーでかわいいデザインのサイトも若い女の子に人気の秘密だ。

今のところ、3ヶ月課金している。証拠はこの通り。

ぶっちゃけ今のところ解約するつもりはない。

それほどに満足している。

先ほども言った通り、ペイターズの年齢層はどこよりも若い。感覚で申し訳ないが3,4割は大学生の印象だ。

複雑な話であるが奨学金の返済という理由からパパ活に染まる子が多く、また効率的に稼ぐために身体をおじさんに委ねる子も多い。

公式サイトはこちら

ペイターズの特徴とは

ペイターズはパパ活専門のマッチングサイト。

2018年6月5日現在で累積マッチング270万件というのは紛れもなくダントツ1位。

マッチング方式は最近のマッチングサイトらしく、

  • プロフィールで検索して、
  • 写真が気に入ったらいいねして、
  • いいね返しでマッチング成立

という流れで進める。

使ってみたメリット

大きくこの4つ。

  • 1.若くてかわいい子が多い
  • 2.めちゃくちゃマッチングする
  • 3.パパ活専門だから話が早い
  • 4.料金が高い

1.若くてかわいい子が多い

ペイターズはサイトデザインがとにかく女性向けだ。おしゃれ感さえ漂う。

そのため、女性はペイターズを使うことに抵抗のだろう。ドラマの影響もあって若い子ほどパパ活に後ろめたさはなさそうだ。

実際、ペイターズのユーザー層は本当に若い。3,4割が女子大生。8割以上が20代だ。

若さもあってかかわいい子が本当に多い。芸能人クラスでも遜色はない。

この画像はプライバシーの関係上、強めのモザイクをかけているが、美人だというのはわかってもらえると思う。

パパ活サイトはいろいろ使ってきたが、若さ、かわいさで言えばペイターズがダントツだ。

2.めちゃくちゃマッチングする

こちらは40歳のオジサン。髪の毛も薄くなり、下っ腹も出だしている。

そのスペックを念頭に聞いてほしい。

本格的にパパ活をしていた5月は100マッチング。

6月は実際に女の子とデートしていたので、サイトはあまり使っていなかったがそれでも40人とマッチングしている。

↓この通りだ。放っといても女の子からいいねが来るし、メッセージが来る。

キャバクラでもこんなことはないだろう(行ったことないが)。

もちろん、女の子は全員素人だ。サクラとかは考えたことはないが、普通にデートできているから問題ない。

3.パパ活専門だから話が早い

パパ活専門サイトなので男女ともに会員は全員パパ活を目的として来ている。

そのため、マッチングしてから条件交渉までが早い。

食事のみなのか、エッチまでOKなのか、OKだとしても仲を深めてからなのか、を最初に確認できる。

これがPCMAXとかハッピーメールなど通常の出会い系サイトみたいにパパ活の説明をしなくていいから話が早い。

4.料金が高い

利用料金は月額1万円。

一般的なマッチングサイトが3,000円程度と考えると高い。

しかし、これはメリットだ。正直ぼくみたいなオジサンとしては頭も薄くなり始め、お腹もたるみ始めている。

見た目ではどうしたって若い男には勝てない。勝てるとすれば、そうお金だ。

高い料金設定でもお金が払えるということは女性に対する支払い能力の高さを意味している。

だからこそ、ペイターズを使っていること自体がステータスになる。

もちろん、高い料金設定によって若い男はペイターズを使わないので、結果的にライバルが減ることにもつながっている。

料金が高いことはオジサンにとって最大のメリットである。

使ってみたデメリット

デメリットももちろんある。この3つだ。

  • 1.ヤレるかどうかプロフからわからない
  • 2.写真に加工が多い
  • 3.サイトに不具合がある

ちなみにデートクラブ「ユニバース」だとこれらのデメリットはない。さすがであろう。
【大満足】ブロガーが「ユニバースクラブ」の評判をレビューする

1.ヤレるかどうかプロフからわからない

最大のデメリットと感じたのはヤレるかどうかがプロフィールでわからないこと。

まぁこれは仕方ない。システム上、ヤレると書いてしまうと売春になってしまうからだ。

そこでやんわり表現される。

選べる項目は、マッチング後にまずは会いたい、気が合えば会いたい、条件が合えば会いたい、まずはメッセージ交換を重ねてから、その他の5種類。

正直どれを選ばれてもよくわからない。女の子も明確に意味をわかって入力していないはずだ。

そのため、プロフィール段階では食事のみなのか、エッチOKなのか、恋仲になればエッチOKなのか、というのがわからない。

まぁパパ活に理解はあるので、メッセージ交換できるようなってから聞けばいいのだが、非効率ではある。

ちなみに男性側もプロフィールを変更する度に目視でチェックされているようで、お金を出すようなことを示唆してあるとプロフィール変更が否認される。

なお、ぼく自身、何回も否認をくらっているが、怒られたり、強制退会になったりすることはないので安心して欲しい。

2.写真に加工が多い

これも仕方がないところはある。

ペイターズはメリットで触れた通り、若い子が多い。若い子にとって、今や写真を加工するのは当たり前のことなっている。

メイクと一緒に人に見せるときは必ずするのであろう。最初からSNOWで撮った写真なども数多い。

とは言え、加工なしで載せている子もいるし、加工されているからこそ顔のアップやバストアップなど雰囲気がよく分かるクリアな写真を使われているため、一般的な出会い系より断然わかりやすい。

写真の掲載率も非常に高いと思われる。まぁ確かにパパ活は女性にとって買い手市場なので、ライバルに勝つために写真を載せざるを得ないのだと思われる。

3.サイトに不具合がある

そこまで致命的ではないが、ぼくが使っている限り、不具合がある。

たまにチャットで同じ文章が2回送られたり、メッセージが届いているのに通知がなかったり。

読み込みがちょっと遅いのも気になるが、いずれも致命的ではない。

ペイターズの評判


ペイターズの評判についてはぼくの体験談を見てもらえばわかる。

これはガチ体験談だ。

イキまくりドM保育士との理想のエッチ
ペイターズで出会った「アイ」。シャイなくせにドMな保育士だ。

最初から身体の関係ありで探した。条件も一致したことで初回デートからラブホテルへ。

内気すぎてクンニが大好きなのにして欲しいと言い出せない「アイ」。せがんでくるまで焦らしてやった。

じっくりアイのクリトリスを開発。いつしかお互いに身体に溺れていまだに愛人関係が続いている。

初回のえっちで2,30回イカせた体験談はぜひ見てほしい。

料金

料金 できること
登録 無料 会員検索
基本料金 10,000円/月 チャットし放題
オプション +5,000円/月 検索結果で上位固定/フリーワードで検索

登録自体は無料であるが、メッセージ交換するには基本料金を支払う必要がある。

まぁ、ぶっちゃけ基本料金だけでいい。オプションはいらない。

検索結果で上位固定というのは一見アピールできるように思えるのだが、いつも同じ女性が検索結果の一番上にいると正直飽きる。

「まだいいパパ見つかってないのかな」とネガティブな印象を実際持っている。

ちなみにフリーワードで検索できるのは今知ったが、こちらは使ってみたい気はする。

いずれにしろ、まずは基本料金だけで十分楽しめるからまずはそこから。

追伸

登録だけなら無料なのでぜひ一度サイトを見てほしい。

絶対にびっくりする。間違いない。

若くてかわいい子がほんとに多い。芸能人クラスもいくらでもいるから。

そんな子たちと簡単にマッチングしてメッセージ交換。食事してからホテルデートも自由。

「ほんとに?こんなオジサンでも?」

答えは無料登録から。夢の世界にどうぞ。

公式サイトはこちら